ファッションデザイナー 吉田磨奈美

関西女子美術短期大学デザイン美術科卒業(現・宝塚大学)。衣裳デザイナー、スタイリストとして演劇舞台衣裳、フラメンコ、ビジュアル系バンドなど衣裳デザイン制作を中心に活動。

2008年スペインで個展を開催。2013年には ニューヨークカー ネギーホールにて行われたIFA国際フラワーアレンジメント協会主催「花と芸術の祭典」フラワーショーの衣装を担当し、NEW着物スタイルを提案。
2021年東京都「アートにエールを!」プロジェクト参加のフラメンコ映像作品『El Comienzo』(監督:佃尚能)がロサンゼルス国際短編映画祭にノミネート。美術監督・藤枝智美と服飾家・吉田摩奈美のコラボレーションによって、スペインの伝統的なフラメンコ衣裳と「和」の着物が融合した美術空間が作り上げられた。  着物の素材と柄を活かした「進化系KIMONOモード」スタイルは舞台・映画関係者から絶大な支持を受けている。

 

・映画「犬ばか」(監督:ヨリコジュン監督、主演:スザンヌ) 衣装スタイリング
・映画「あまのがわ」(監督:古新舜、主演:福地桃子) 衣装スタイリング
・2019年マドリード国際映画祭 衣装デザイン賞ノミネート
・杉本彩 着物ドレスデザイン制作
・尾上右近 衣装デザイン制作
・ほかフラメンコ舞台衣装、俳優・歌手の衣装制作多数

 

着物アップサイクル - Upcycled Kimono Outfitters -

MANAMI YOSHIDA Official Instagram

MANAMI YOSHIDA Official Facebook