オンライン体験参加方法

オンライン体験の受講方法について

・オンライン体験はビデオ会議用の外部オンラインプラットフォームZoomを使用します。
・ご自身のパソコンまたはタブレット、スマートフォンなどのモバイル端末にZoom(無料)をダウンロードします。
・ご予約後、オンライン体験に参加するためのURLと参加方法の詳細が記載されたメールが届きます。
・開始時間5分前にはZoomにログインして、動作確認をおこなってください。
・開始時間に遅刻した場合、参加を拒否することがございます。その場合参加費は返金対象外となりますので、十分ご注意ください。
 詳しくは、「返品・交換・キャンセルについて」をご確認ください。

システム要件とインターネット接続

参加するには、インターネット接続および音声・ビデオのストリーミング機能が必要です。
体験に参加する前に、お使いの端末がZoomのシステム要件を満たしていることを確認し、テストミーティングをおこなってインターネット接続をご確認ください。
パソコンのシステム要件に関する詳細は、ZoomヘルプセンターのWindows、macOS、Linuxのシステム要件をご確認ください。
モバイル端末のシステム要件に関する詳細は、 ZoomヘルプセンターのiOSとAndroidのシステム要件をご確認ください。

受講時(Zoom利用時)の注意事項

・体験を録音・録画することは禁止です。
・「待機室」機能がデフォルトでオンに設定され、主催者はユーザー個々に対してミーティングルームへの入室を許可します。
・パスワードで保護されたZoomミーティングのURLを自身以外に共有しないでください。
・最新版のZoomアプリを使用してください。
・体験の様子は主催者や他のユーザーからも見えますので、カメラがオンのときは周囲や背景にご注意ください。
・話す準備が整うまで、マイクはオフにしてください。
・グループチャット機能を使用する際は、参加者全員に投稿が表示されることを念頭に置き、発言内容にご注意ください。
・スクリーンショットや写真を撮る場合は、必ず主催者とほかの参加者の許可を得てから行ってください。
・ユーザーが本体験の進行の妨げになると判断した場合、退出を命じることがあります。

Zoomに関するトラブル

・まずはオンライン体験のURLが正しいことをご確認ください。URLが機能しない場合は、一旦Zoomを閉じてからもう一度お試しください。
 それでもうまくいかない場合は、主催者に連絡してZoomに問題が発生していないかを確認してください。
・Zoomからパスワードの入力を求められた場合は、主催者に連絡してパスワードを確認してください。
 主催者側で問題が発生していないときは、Zoomヘルプセンターをご参照ください。